お金の心配をするとお金が逃げるって本当?

お金が逃げた

その心配は現実になる

収入が少なかったり、職を失ったり、借金があったりなど常にお金の心配をしているあなた、心配するとかえってお金が逃げるというのはご存知ですか?

もしかしたらお金が足りなくて来月の家賃が払えるかどうか、老後は生活していけるのかなど心配事が尽きない方もおられるかもしれません。

しかし、いつもそういう意識でいるとその心配が現実となってしまいますよ!

そんな状態の時こそ、お金の心配をするのを一切やめてしまいましょう。

お金がないに意識を集中させない

まず、普段からお金がないという意識でいると波動(周波数)も下がり、周りに与える印象も悪くなっていきます。

それは、自分で自分に「お金がない」という呪文をかけていることと同じです。

それに今、ネットでこのサイトを見ることができるあなたは、少なくとも今すぐ飢え死にするくらい貧困ではないはずだと思います。

おそらく自分では「お金がない」と思っていても、こうしてネットができる環境があったり、毎日の食事をとることはできているのではないでしょうか。

それが普通にできるということは、世界の貧しい国から見たらすでにお金持ちですよね?

日本人は便利で豊かな生活に慣れ過ぎているだけ。

お金に支配されない

またお金が少ないとわかっているときは、家計簿をつけたり通帳の残高を見てはため息をつくという行為は極力やめた方がいいかもしれません。

私もそうでしたが、特に家計簿は黒字の時は良くてもお金がない時はかえって不安をあおってしまうからです。

ですので、ある程度自分で収支を把握できていたら家計簿はつけなくても大丈夫です。

ここは「今ある幸せ」に目を向けるようにして、お金のことはいったん忘れましょう。

あまり自分を追い込むと、お金のエネルギーの受取り間口が狭くなるよ。

お金は目に見えないだけ

それからおそらくほとんどの方は、現金として手元に持っているお金以外は金融機関に預けていると思いますが、お金とは目には見えないものです。

金融機関に預けているお金も「通帳上のただの数字」に過ぎませんので、あなたがいま普通に生活できている限りは気にする必要はありません。

たとえば宝くじで億万長者になった人は意外に、実際に銀行で当選金(現金)を目の前にしたらただの紙の束が積み重なっているだけで、あまり実感がないと言ったりします。

お金持ちの人でも、お金は土地や証券や物などになっていたり、すぐには下ろせないようにしていて、家で札束に埋もれた生活をしているわけじゃないですよね。

キャッシュレス化が進めば、さらに実感が湧かなくなるね。

つまり、お金とは目に見えない豊かさに姿を変えて、あなたの元にやってこようとスタンバイしているだけと言えます。

それは貯金額には関係なく、借金があっても同じです。

たとえば家や車を一括払いできないのでローンで買う方も多いですが、ローンは借金です。

つまり、これから手にするお金で払うことを前提にローンを組んでいるわけで、そのローンにあてるお金もまだ目には見えていませんよね?

イメージングで脳をだます

しかし、現実的に通帳の残高がもうわずかしかないとなると、どうしても不安に押し潰されてしまうかもしれません。

そんなときは開き直り、残高が何千万、何億もあるようにイメージングして脳をだますようにしていきましょう。

と言うと、なんだか現実逃避しているみたいですが、これは自分はいまお金に困っていないということを潜在意識に刷り込むためのものです。

人間は、潜在意識にある思いが現実となってあらわれるという仕組みになっているので、お金がなくても「お金はある」と思い続けるのが一番効果的なんです。

意識は「ない」じゃなくて、「ある」に向けよう!

起こる出来事に身を委ねる

自分はお金持ちだという意識が潜在意識まで浸透したとき、状況はガラリと変わります。

お金のない状況からどういう風にお金持ちになっていくかはわかりませんが、とにかく自然に導かれていきます。

それは時に、自分がショックを受ける状況に追い込まれたり、思いもしなかった方向に進んでいくかもしれません。

しかしそれは、あなたがお金持ちになっていく過程で必要なことばかりなんです。

とにかくお金がない状況から脱したいのであれば、イメージングが成功した後に起こる出来事に驚かず身を委ねてしまいましょう。

なぜそうなるのか、その理由はあとで必ずわかる時が来るよ。

まとめ

お金がないという心配をしてしまうのは、人間の脳にはどうしてもネガティブな方向に意識を向けてしまう癖があるからです。

実際はそれほど心配するほどでもないにもかかわらず、お金がないことに意識を集中させることは、わざわざ自分でお金がないという現実を創っているだけにすぎません。

現実にお金がなくても、「お金がない」ではなく「お金はある」の方のイメージを潜在意識に浸透させることができれば、お金の問題は必ず解消に向かいます。

この意識に変えるのはなかなか難しいかもしれませんが、とにかくお金の心配をしないこと、「心配すればするほどお金が逃げる」ことを覚えておきましょう!

(関連記事)

自分を変えたいなら就寝前にイメージするだけ

願いが自動的に叶う方法とは(準備編)

お金がないことに意識を集中すると、お金がない現実を引き寄せる。

お金がある現実を引き寄せるには、お金の心配をするのをやめること。

スポンサーリンク