物事は潜在意識と直感を活かせばうまくいく!

宇宙からのインスピレーション

頭で考えるより直感が大事

誰でも物事がうまくいかない、スムーズにいかないといった経験はあると思いますが、それはなぜだか考えたことがありますか?

物事がうまくいかない時というのは大抵、頭(顕在意識)で考えている時です。

頭で考える時というのは、世の中の常識や他人の意見というものに左右されて、自分の意見を見失ったり視野が狭くなっている時です。

 

直感は宇宙からのサイン

物事がうまくいかない時こそ大事にすべきもの、それは直感です。

直感とは潜在意識(無意識)の中にある情報で、潜在意識の中には顕在意識(頭)では思いつかない情報がたくさん入っています。

 

人間が普段使っている顕在意識はほぼ1割以下で、残りの大部分は潜在意識が占めているとも言われており、潜在意識から出てくる直感が「本当の心の声」です。

スピリチュアル的に言えば、潜在意識というのは宇宙につながっていて、直感は宇宙からのサインだとも言えます。

宇宙は何度でもサインを送ってくれる

潜在意識を活用して直感が鋭くなってくると、いわゆる「シンクロ二シティ」が起こりやすくなります。

シンクロ二シティとは「意味のある偶然の一致」のことで、わかりやすく言えば虫の知らせみたいなものです。

 

また、偶然目に映ったものや耳に入ってきた言葉からのインスピレーションを受けやすくなります。

たとえば何かで悩んでいる時、タイミングよくテレビからヒントになる情報が流れてくるなんてのもそうです。

 

なので、もし何か物事がうまくいかなかったり問題を抱えているときは周囲を注意深く観察してみましょう!

直感が鋭くなっていれば、思わぬところにその答えがあるかもしれません。

 

宇宙は、あなたが気付くまで何度でもサインを送ってくれるよ。

成功者は直感を大事にする

ところで私も直感を意識するようにしてからは、ゾロ目をやたら目にするようになりました。

(ゾロ目や各ナンバーには、それぞれ意味があると言われています)

 

また、気になる人がよく身につけているアクセサリーの形や、何気なく観た映画のワンシーンから、ふとその意味を汲み取ったりできるようになりました。

この仕組みを知る前の私であれば、まったく理解もできないまま見逃していたことでしょう。

 

世の中のあらゆる分野で大成功している人の中には、直感に従ってこういった小さなシンクロの意味を理解してきた人が多いのも事実です。

まさに偶然から生まれたものというのは、元は宇宙からのサインだったのかもしれませんね(^_^)

 

直感っていい加減なようで、実は正しいんだね。

直感を受け取りやすくするには?

なお、直感を受け取りやすくするには普段から落ち着いた穏やかな状態でいることが大切です。

意図的にリラックスする時間やひとりの時間をつくったり、静かな環境に身を置いたり良質な睡眠をとったりすることで、どんどん直感力は上がってきます。

 

瞑想音楽を聴いて瞑想するのもいいですし、それが難しければゆっくり湯船につかってみたり散歩したりして、「何も考えない時間」をつくってみるといいかもしれません。

特にいまは情報が溢れ、暇さえあればスマホをいじっている人も多いと思いますが、一日一回は頭の中を空っぽにする習慣を身につけましょう。

まとめ

物事がうまくいかないのは、本当の心の声を無視している証拠かもしれません。

周りから押し付けられる常識はあくまで一般論であり、あなたにとっては非常識である場合もあるんです。

 

頭がごちゃごちゃした時はいったん世間の喧騒から離れ、意図的に心穏やかな状態で過ごせるひとりの時間を作ってみましょう。

そんなときにふと思い浮かんだイメージこそあなたに最適な答えであり、シンクロニシティとして現れるかもしれませんよ。

 

(関連記事)

うまくいかない人生の原因はここにあった!

決断できないときは潜在意識に聞いてみよう

潜在意識につながれない人は…

どうしても潜在意識につながることができない方の場合、スピリチュアル能力を持っているプロの占い師さんに視てもらうことをおすすめします。

一番簡単な方法は電話で鑑定してくれるサービスを利用することで、家にいながらすぐに鑑定してもらうことも可能ですよ!

たとえば鑑定が非常に的確だとの声が多い電話占いヴェルニなら、初めての利用で1,500円分の無料鑑定ポイントがもらえますので、ご興味のある方は以下のサイトでご確認ください☆

 

 

潜在意識をうまく活用すると、物事がスムーズに進んでいく。

普段から、潜在意識からの直感を受け取りやすい状態をつくっておこう。

タイトルとURLをコピーしました