人間関係がめんどくさいなら個人で仕事しよう

外回りでひとりで仕事する人

会社に勤めていると、毎日なにかしらのストレスにさらされることと思います。

その中でもやはり、人間関係がめんどくさいのが一番ストレスになるのではないでしょうか?

特に同じ空間に毎日長時間、苦手な上司や同僚と顔を合わせなければならないような仕事や、常にチームプレイが必要な仕事は人間関係を避けることができません。

もしそれが苦手で転職を考えているといった場合、次に行く会社も同じような業種を選んでいては、また同じことの繰り返しになる可能性があります。

転職して囲まれる人間は変わっても、会社というのはだいたい同じようなもので、人間関係のストレスが完全になくなることはありません。

一時的にストレスがなくなっても会社という組織の集団で仕事する以上、常に人間関係は変動するのでずっと理想の環境であり続けることは難しいのです。

ですので、人間関係がめんどくさいという理由で転職を考えているなら次は個人でできる仕事を選んでみてはいかがでしょうか?

たとえばひとりで行く外回りや、常に社内に居なければならない仕事でもひとりで黙々と作業に打ち込める仕事があります。

私の兄も毎日ひとり、社用車で依頼のあった現場へ行って検査をするという仕事をしているため、誰にも指図されず自分のやり方でできるのでとても楽だと言っています。

もちろん毎日車の長距離運転は大変ですし、仕事もひとりで責任をもってしなければならないといった面もありますが、自分に合っているのでストレスがないそうです。

その他、クラウドソーシングアフィリエイトなどの自宅で出来るビジネスもおすすめです!

いまはネット環境さえあれば、毎日会社に通勤しなくても自宅でパソコンを使ってできる仕事もたくさんありますので、人間関係がめんどくさいといった煩わしさからは解放されます。

自宅でできる仕事は通勤しなくてもいいので時間的、精神的にもゆとりができますし、家族と過ごせる時間も増えるというメリットもあります。

また、いまはYouTubeに動画を投稿して人気ユーチューバーになり、それだけで信じられないほどのお金(広告収入)を稼いでいる人もいますよね。

人間関係が苦手な人というのはきっと「職人タイプ」に多いのかもしれません。

ストレスに悩まされているあなた、人間関係がめんどくさくない個人でできるお仕事にシフトしてみてはいかがですか?

チームプレイが苦手なら、個人プレイの仕事をしよう。

仕事は会社に勤務しなければならないといった思い込みを外そう。