精神的に不安定な時は余計な情報をシャットアウト

ネットの情報に振り回される人

情報は取捨選択を!

いま精神的に疲れているというあなた、どうでもいい情報に振り回されていませんか?

精神的に不安定になっている時というのは、普段は気にならないちょっとしたことでもやたら気になってしまうものです。

そんな時はいちど、余計な情報をシャットアウトする必要があります。

 

情報に振り回される現代人

私も精神的に疲れていた時、知らなくてもいいようなことの仕組みが気になったり、何で自分はそんなことも知らないんだとか訳もわからず情けなくなったり、イライラしたことがあります。

たとえば車の運転をするとき、動かす操作法は知っていても車はなぜ動くのかなんていちいち考えたりしませんよね(^_^;)

 

また人は不安になればなるほど、さらに不安になる情報に自ら触れようとする傾向があります。

特に近年は地震や台風、集中豪雨、新型コロナウイルスなど大規模災害が多発していますが、真っ先に触れるのはメディアの情報ではないでしょうか。

 

今はテレビだけでなく、ネットを開けばあらゆるジャンルの情報で溢れかえっています。

ですが、その中には重要な情報よりどうでもいい情報の方が圧倒的に多いんです。

 

半分以上は知る必要のない情報かもね。

不安をあおるメディア

もちろんメディアを通して世の中の情勢を知ることも大事ですが、あまりそういった情報に触れすぎないことも必要です。

テレビ番組やネットのニュースというのは、視聴率やアクセス数を稼ぐため不必要に人の不安をあおるような情報を流している場合も多く、真実とは言い切れないからです。

 

たとえば昔、テレビの健康情報番組で○○が身体にいいと放送すれば翌日には全国のスーパーから○○が消えるといったようなこともありました。

あれだけ日本中を騒がせておいて、それは根拠のない情報だったと後から発覚して問題になりましたよね?

 

また今は誰でもネットで情報発信できる世の中となり、ツイッターによるデマ情報なども問題になっています。

何か事件や災害があった時に面白半分で情報を流したらあっという間に拡散し、それを真に受けた人を恐怖に陥れたり、買い占めが起こったり…

 

情報に触れるのは必要最低限に

このように、本当かどうかもわからないような情報に振り回されるほどくだらないものはありません。

時間があるとついスマホでネットを見たりする人も多いと思いますが、普段からどうでもいい情報やニュースを見すぎるのは控えるべきでしょう。

 

特に重く暗いニュースなどは、精神的に不安定な時にはあまり見ない方がいいです。

もちろん社会人として知っていた方がいいニュースもありますが、自分のメンタルバランスを崩してしまうほどその情報に深入りしすぎても、為になりません。

 

体調や精神状態が極めて良好な時にはそれほど気にならない情報であっても、不安定な時にはネガティブ思考が増長してしまうので注意です!

 

疲れている時は、ネガティブな情報から意識を外そう。

 

正しい情報は意外と少ない

また、芸能人の離婚とか自分の生活に直接関係ない情報も知る必要はありませんし、出ている情報がすべて正しいとも限りません。

つまり、情報は流している人の個人的な目線で作られているため、どんな不安になる情報も実際はあまり心配するほどの事ではないかもしれないということです。

 

私は以前、家に居るときは観ていなくても何となくテレビをつけっぱなしにしていましたが、観たい番組があるとき以外はつけなくなりました。

実際、テレビがついていなくても全く困りませんし、寂しければ小さい音量で好きな音楽でもかけておく方が落ち着きます。

 

それに、あまり頭に余計な情報が詰まりすぎると直感力も鈍り、本当に必要な情報が入りにくくなるので、なるべく脳がリラックスした状態にしておくことも大事です。

 

常にアンテナ立てなくても、本当に必要な情報は入ってくるよ。

まとめ

精神的に不安定になっている時は、さらに不安になる情報を求めがちです。

しかし世の中にあふれる情報がすべて正しいわけではなく、不確かな情報に気をもんだり時間を費やすのは無駄というものです。

 

そんな時は余計な情報をシャットアウトし、静かな環境でリラックスしたりあっさり寝てしまうのがベストかもしれません。

また、断捨離をしたり部屋の大掃除をしたり、散歩に行ったりゆっくりお風呂につかるなど普段あまりしないことをすると、かなり気分転換になりますよ☆

 

情報の解釈の仕方は人によってそれぞれであり、情報に意味づけするのは自分自身です。

テレビやネットの情報に「貴重な人生」を支配されないよう、自分で情報の取捨選択をしていきましょう。

 

好調な時と不調な時とでは、同じ情報でも受け取り方が変わる。

賢く情報の取捨選択をして、余計な情報に振り回されないこと!

 

(PR)不安で眠れない方に!

あなたは今「何だか不安…」「何もやる気がしない…」などといった心の不調で悩んでいませんか?

「心の不調」というのは自分では思うようにならず、なかなか人にもわかってもらえず、仕事や私生活にも支障が出て困りますよね。。

ストレスで不眠の女性

そんな悩みを抱えている方の中にはグッスリ眠れていない人が多く、睡眠不足では頭がスッキリせず、日中も集中力が続かなかったりと悪循環になります。

そんなときは睡眠薬ではなく、休息系サプリメントが役立つかもしれません。

ストレスで眠れない、スッキリしないのは実はセロトニンの不足が原因なんです。

つまり、セロトニンが含まれたサプリメントを摂取することで毎日グッスリ眠れるようになり、朝の目覚めが良くなることで身体もメンタルも良い状態になっていくというわけですね。

ストレスがなくなってすっきりした女性

 

 

 

そんな休息系サプリメントの中で、1,000媒体以上のメディアで紹介されているのが「月の休息」です。

「月の休息」には休息の質を高める働きがあり、配合されている成分が強過ぎて朝からモヤモヤという感じではなく、短い休息時間でもシャキっとスッキリ朝を迎えられます。

サプリメントはあくまで食品なので、薬(睡眠薬)を飲むのが不安な方にもおすすめですよ。

毎日眠れなくてツラい、ダルいあなたも、一度試してみませんか?

 

↓「月の休息」についてもっと詳しく知りたい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました