日常の動作を丁寧にするだけで運気が上がる

運気が上がる

運気を上げるにはどんな行動をしたらよいのかと思っているあなた、風水などを使わなくてもとても単純な方法で運気は上がります。

毎日時間に追われた生活をしていると、やるべきことを適当に終わらせてしまいがちですが、運がいい人ってどこかゆったりした、余裕のある雰囲気があると思いませんか?

バタバタ過ごしているだけでは運気もどんどん下がってしまいそうですが、そういうときこそちょっと落ち着いて行動するのが運気を上げる秘訣です。

私も朝早くから夜遅くまで仕事に時間をとられ、日常の買い物や家のこともしなければならなくて時間の余裕がないときは、どうしても慌ただしくなります(^^;)

そしてだいたい、「~しながら○○をする」といったやり方で済ませていることも多いです。

時々、外にお昼ごはんを食べに行くサラリーマンなどの慌ただしい姿を目撃したりもしますがいつも大変そうだなあと思います。

以前、休日に外でランチをした時ですが、同じくらいのタイミングで近くの席に座ったサラリーマンの方が私より先に運ばれてきた定食をものすごい勢いでかきこみ始め、、

数分後に私の注文が運ばれてきたときには、いそいそと席を立っていきました(^^;)

たまたま忙しかっただけかもしれませんが、こうなるともう食事というより「作業」ですね…

このように、常に時間に追われる現代人は普段の行為が何かと「雑」になりがちだということがわかります。

本当に忙しい時は仕方ありませんが、特に急いでいない時でもつい、いつもの癖で適当に済ませてしまっていることもあります。

もし、いつも慌ただしく過ごしている覚えのある方は、時間のある時でいいので一度、普段やっている何気ない動作をゆっくり丁寧にやってみることをおすすめします(^^)

洗顔、歯磨き、お風呂、食事、食器洗い、掃除、洗濯といった日常の動作をはじめ、その他に自分がいつもやっていることをほんの少し丁寧にするだけです。

食事も何かをしながら流し込むのではなく、ひとつひとつの食材を味わいながらゆっくり食べる、洗顔や歯磨きも自分に「いつもお疲れさま」と言って丁寧にする、掃除や食器洗いも汚れが落ちて行くのを実感しながら心を込めてする、たったこれだけです。

その動作に無心になって集中することで宇宙とのつながりが良くなり、慌ただしく終わらせていた時よりも格段にいい運気が入ってきます。

普段から瞑想したりしている人は宇宙とのつながりもいいのですが、ゆっくりと自分の時間がとれない方は、こういう時間をうまく利用すればちゃんと宇宙とつながれます(^^)

普段はあまり意識していなくても、いつもやっている行動でやらなくてもいいことがあれば、省いてみるのもいいかもしれません。

人は、頭の片隅では別にやらなくてもいいとわかっている事でも、なんだかんだ習慣でやってしまっていることが多いものです。

とにかく、「~しなければならない」「~やらねばならない」と思い込んでいる行動をすべて一度チェックして、少しでも余裕を持てるよう意識改革していくことが大事です!

1日24時間しかないのは皆同じですが、やはり余裕のある人というのは仕事もできる人が多いものです。

時間にカツカツになっている人は、ゆっくり自分と向き合う時間を作っていきましょう!

日常の動作をゆっくり丁寧にやるだけで、運気の流れが良くなっていく。

習慣になっていることで、どうでもやらなくてもいいことは省いていこう。