たまにはゆっくり空を見上げてみよう

スーパームーンからパワーをもらう

大人になると日々の忙しさに追われ、ゆっくり空を見上げることもしなくなっている方も多いのではないでしょうか。

空や雲、太陽や月、星など小さいころから当たり前に存在するものとして見てきているので、大人になると余計に関心がなくなるのかもしれませんね。

私も少し前まではまったくそういったものに関心がなく、ニュースで日食だの月食だの流れていてもスルーしてしまっていました(^^;)

しかし今は時々、静かに瞑想するように空を見上げてボーっとしたりする時間をつくるようになりました。

何かに悩んでいる時や、一度頭の中をクリアにしたい時などは本当にスッキリします(^^)

のんびり空を見上げられることは、実は贅沢なことなのかもしれません。

天気のいい日は、夜空を見上げてみるのもおすすめです。

私の住んでいる地域は残念ながら空気が汚れていて、晴れていても星がほとんど見えないのですが、田舎に帰省した時に見上げた夜空には感動してしまいました。

田舎は空気がきれいな星空がよく見える地域にも指定されているようで、肉眼でもはっきりと手が届きそうなくらいの感覚で星を眺めることができました(^^)

夜空を眺めるときには、スマホのアプリですぐに何の星座か確認できるものがあるので、利用してみると面白いかもしれません。

私も年末に帰省した時に早速試してみたのですが、冬の星座の代表であるオリオン座はすぐに発見することができました(^^)

子供の頃はまったく天体には興味がありませんでしたが、不思議なものです(笑)

2016年には火星の地球への最接近や、68年ぶりのスーパームーンなどがありました。

スーパームーンはお天気が悪くて自分の目では確認できませんでしたが、火星は一目でわかるくらい明るく輝いていました。

でも考えてみたら宇宙って不思議ですね。

普段私たちが何気なく見ている太陽や月や星など、存在するという認識はあってもなぜそんな宇宙ができたのか謎は深まるばかりです(^^;)

日々をなんとなく過ごしてしまうのではなく、時には自分たちが宇宙から産み出されたことを思い出し、宇宙からパワーを頂いてみるのもいいものですよ(^^)