将来成功する人は自己投資を欠かさない

貯金よりも自己投資

人は稼いだお金をがっつり貯金するタイプと、どんどん使ってしまうタイプに分かれますが、あなたはどちらのタイプですか?

世の中の成功者は堅実だと思うかもしれませんが、実は成功する人というのはお金をどんどん使うタイプの方です。

だいたいの人は小さいころから「無駄遣いするな」「お金は大事に使え」と教えられてきたと思いますので、もしかしたら貯金派の人が多いかもしれませんね(^^;)

日本経済の先行きも不透明ですし、なるべく貯金しておいた方がいいと思うのは仕方ないかもしれませんが、将来成功する人やお金持ちになる人というのはあまり貯金はしません。

成功する人の多くは貯金で寝かしておくのではなく、自己投資にどんどんお金を使うという特徴があります。

自己投資というのは学びや体験をはじめ、人にプレゼントすることなども含まれます。

元々お金があるからそういうことができるというのではなくて、お金持ちでなくても自己投資する人はお金を生き金として使うことで、自身を成長させています。

投資にどんどんお金を使えば当然お金は減るように感じますが、投資に使ったお金というのはまた循環して自分の元に返ってくるようになります。

つまり、投資に使ったお金というのは自分の知識や経験、人脈などの財産に姿を変え、それがまた新たなお金を生み出す元になります!

要するにお金を貯め込んでいるだけではお金のエネルギーがそこで止まってしまい、死に金となってしまうということです。

1円でも多く貯めようと必要なものまで買うのを我慢したり、誰かへのプレゼントをケチったり、行きたい所にも行かずにジッとしているだけでは、何も成長できませんよね?

本当にお金持ちの人は結構な金額を自己投資に使っているようですが、自己投資に使う金額は自分の生活レベルの範囲で大丈夫です(^^)

中には借金してまで投資する人もいるようですが、さすがにそこまでしなくてもちょっとしたセミナーに行ってみたり、体験教室に行ってみたりするくらいは出来るはずです。

ネットや人から聞いた情報よりも、自分で実際に体験したことというのはすべて自分の財産になります!

貯金もある程度は大事ですが、お金のエネルギーを循環させることも必要です。

いままで貯金ばかりだったという方、どんな小さなことでもいいので、これからは自己投資にお金を使ってみてはいかがでしょうか(^^)

お金は、貯めるだけではエネルギーも成長も止まってしまう。

生き金として循環させれば、大きくなってまた自分の元に返ってくる。