精神的に不安定な時は余計な情報をシャットアウト

静かな森で散歩してリラックス

仕事や人間関係で精神的に不安定になっている時というのは、普段は気にならないちょっとしたことでも、やたら気になってしまうものです。

かつての私も、知らなくてもいいようなことの仕組みが気になったり、何で自分はそんなことも知らないんだとか訳もわからず情けなくなったり、イライラしたりしていました(^^;)

例えば車の運転をするときに動かす操作法は知っていても、車はなぜ動くのかなんていちいち考えたりしませんよね?

今やネットを開けば、あらゆるジャンルの情報が溢れかえっています。

時間があるとついネットを見たりする人も多いと思いますが、普段からどうでもいい情報やニュースを見すぎるのは控えた方が良さそうです。

特に重く暗いニュースなどは、精神が不安定な時には見ない方がいいです。

もちろん社会人として知っていた方がいいニュースもありますが、自分のメンタルバランスを崩してしまうほどその情報に深入りしすぎても、為になりません。

体調や精神状態が極めて良好な時にはそれほど気にならない情報であっても、不安定な時にはネガティブ思考が増長してしまうので注意です!

また、芸能人の離婚とか自分の生活に直接関係ない情報も知る必要はありませんし、出ている情報が正しいかどうかもわかりません。

テレビやネットの情報というのは、不必要に不安をあおるものが多いのも事実です。

私は家に居るときは観ていなくても何となくテレビをつけっぱなしにしていましたが、観たい番組があるとき以外はつけなくなりました。

実際、テレビがついていなくても全く困りませんし、寂しければ小さい音量で好きな音楽でもかけておく方が落ち着きます(^^)

あまり頭に余計な情報が詰まりすぎると、直感力も鈍ります。

潜在意識と直感の記事でも書いていますが、頭で考えることと直感は別物です。

物事がうまく進む人というのは、実は「直感力」を大事にしている人が多いのです。

調子が悪いなという時は、余計な情報をシャットアウトして静かな環境でリラックスしたり、あっさり寝てしまうのがベストです!

その他にも、持ち物の断捨離をしたり部屋の大掃除をしたり、散歩に行ったりゆっくりお風呂につかるなど、普段あまりしないことをすることでかなり気分転換できます(^^)

最近、何だかいろんな情報で頭がいっぱいになっていると感じていたら、一度頭をからっぽにする時間をつくりましょう!

好調な時と不調な時とでは、同じ情報でも受け取り方が変わる。

賢く情報の取捨選択をして、余計な情報に振り回されないこと!

☆メンタルバランスを整えたい方に!

あなたは今「何だか不安…」「眠れない…」「何もやる気がしない…」などといった心の不調で悩んでいませんか?

「心の不調」というのは自分では思うようにならず、なかなか人にもわかってもらえず、仕事や私生活にも支障が出て困りますよね(+_+)

「かといって病院に行くのも何だか気が引ける…」そんな悩みを抱えている方におすすめなのが、心のサプリ「ヌーススピリッツ」です。

ヌーススピリッツは、「イライラ・不眠・不安感・無気力感・落ち込み」といった心の不調を感じている人に向けて精神科医と共同開発された、腸からサポートする天然成分「水溶性低分子キトサン」を原料としたメンタルヘルスサプリです。

腸内環境を整えることで自律神経に働きかけ、職場や家庭内などで起こるトラブルが原因となる極度のストレスをケアすることができます。

日米で特許を取得し、累計販売数は16万個以上、満足率は75%と定評があり、飲み合わせの心配もないので普段飲んでいるお薬とも一緒に飲むことができます。

つらい日々から解放されたい、病院に行く前にまずは自分でケアしたいという方にもぜひ、試していただきたいサプリメントです。

「こういったサプリが初めてで怖い…」という方でも5日間のお試しセットがありますので、まずはおためしで効果を実感してみてはいかがでしょうか?

同じような悩みを抱えていた多くの人たちが、このサプリで心の健康を取り戻しているのも事実です。あなたも一緒に乗り越えていきましょう!

心のサプリ「ヌーススピリッツ」の詳細はこちらです